北海道の中小企業が活用できる補助金・助成金を紹介します。

北海道の重点分野から一般的な産業分野まで多岐に亘って支援が受けられる事業。主に創業段階から研究開発までを助成金などで支援しています。この事業は、北海道中小企業総合支援センターが窓口になっています。

中小企業競争力強化促進事業では、北海道産業振興条例に基づく支援や、北海道中小企業応援ファンドの運用益による支援が補助金などで受けられます。

各事業段階における支援業内容

支援業は、大きく北海道中小企業応援ファンド事業と北海道産業振興条例における事業に分かれます。また、業種により対象となる事業が異なりますのでご注意下さい。

北海道中小企業応援ファンド事業

  起業化 研究開発 事業化
新分野・新市場進出等を目指した食品工業の中小企業者等 加速的創業促進支援事業 市場対応型製品開発支援事業 地域資源活用型事業化実現事業
事業シーズ可能性拡大支援事業
市場適応能力高度化促進支援事業
※ノーステック財団など産業クラスターとの関連あり
新たに加工組立型工業の事業者との取引の拡大を目指す加工組立型工業及び基盤技術産業の中小企業者

北海道産業振興条例

  研究開発 事業化
一般企業 市場対応型製品開発支援事業
(一般)(成長先導分野新興)
マーケティング支援
北海道の定める成長先導分野、
IT産業、バイオ産業又は環境産業
加工組立型工業、基盤技術産業、
IT産業、バイオ産業、環境産業、食品工業
産学連携等研究開発支援事業

年度スケジュール例

募集スケジュール(平成21年度) 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
中小企業応援ファンド事業 4/15~5/20   7/29~9/7   11/16~12/15
北海道産業振興条例事業 4/15~6/10   8/25~10/10    

支援事業の内容

加速的創業促進支援事業

北海道中小企業応援ファンド事業の一環として、道内に主たる事業所を設けて新規に事業を開始することに伴う新商品・新サービスの開発や販路開拓等の取り組みに要する経費に対する助成を行う事業です。

補助限度額 100万円 補助率 1/2~2/3以内

地域資源活用型事業化実現事業

中小企業者等が地域資源を活用した新商品・新サービスの開発から販路開拓までの事業化実現に向けた一連の取り組みを行う事業。
【重点分野】
①自動車などへの参入を目指す加工組立型工業・基礎技術産業。
②食品産業

補助限度額 300万円 補助率 重点分野:2/3以内、重点分野以外:1/2以内

産学連携等研究開発支援事業

中小企業者を2分の1以上とするグループによる加工組立型工業・基盤技術産業・IT産業・バイオ産業・環境産業・食品工業に関する新分野・新市場進出等を目指した研究開発に要する経費。(産学連携や異業種連携による共同研究に限る)

補助限度額 1,200万円 補助率 1/2以内

【一般】
市場対応型製品開発支援事業、中小企業競争力強化促進事業
※他にアドバイザー招へい事業もあります。

新分野・新市場進出等を目指した商品・サービスの開発及びこれに伴う市場調査等に要する経費(市場調査等のみを行う場合を除く)

補助限度額 300万円、応援ファンド事業500万円
(うち市場調査等に要する経費200万円)
補助率 1/2以内

【成長先導分野新興】
市場対応型製品開発支援事業、中小企業競争力強化促進事業
※他にアドバイザー招へい事業もあります。

IT産業・バイオ産業・環境産業に関する新分野・新市場進出等を目指した製品開発並びにこれらに伴う市場調査等に表する経費(市場調査等のみを行う場合を除く)

補助限度額 350万円(うち市場調査等に要する経費200万円) 補助率 1/2以内

マーケティング支援事業

中小企業者等が新分野・新市場進出等を目指した商品・サービスの各種市場調査や展示会・商談会への出展に係る経費

補助限度額 200万円 補助率 1/2以内