北海道の中小企業が活用できる補助金・助成金を紹介します。

北海道における中小企業支援事業は、“北海道中小企業応援ファンド事業”と“北海道産業振興条例”、“北海道農商工連携ファンド”の三つが大きな事業となります。

このうち、北海道中小企業応援ファンド事業と北海道産業振興条例は、北海道中小企業総合支援センターにおける中小企業競争力強化促進事業として実施されています。

mall

中小企業競争力強化促進事業

中小企業競争力強化促進事業では、北海道産業振興条例に基づく支援や、北海道中小企業応援ファンドの運用益による支援が補助金などで受けられます。
nougyou-keiei-eyecatch

北海道農商工連携ファンド事業

「北海道農商工連携ファンド」は、独立行政法人中小企業基盤整備機構の地域中小企業応援ファンド事業を活用し、道内経済界等の協力を得て、北海道商工会連合会が造成するものです。
chao-phraya_mall

中小企業地域資源活用

各地域に根ざした資源を活かせば中小企業の進むべく道も開けてきます。 灯台下暗し、意外と自分の暮らしている地域に目を向けると新たな発見があり、まだまだ活かしてきれていない資源が沢山あります。地域の『強み』である「産地の技術」「農林水産品」「観 ...
inquiry

新連携支援事業

複数の企業が協力して新しい取組みを行うことを支援する事業です。 法律では次のように書かれています。 新連携(中小企業新事業活動促進法では「異分野連携新事業分野開拓」といいます)とは、その行う事業の分野を異にする事業者が有機的に連携し、その経 ...
main_image1.jpg

農商工連携事業

生産者もメーカーも、販売業者も手を繋ぐことで新たなイノベーションが生まれます。自分達の分野だけやっていればそれなりに儲かる時代は過去の話です。 農商工連携事業では、農業・商業・工業の異分野が手を結んだ取組みを支援し、各種の支援施策や補助金で ...